ムービー

みんなの胃袋をつかむ商品を開発したい

栗田 千華さん 
2021年入社  加工食品開発部 商品開発課

インタビュー記事を見る

「食のありがたみ」を届ける、やりがいある仕事

安藤 旭信さん 
2020年入社  総務人事部 総務人事課

インタビュー記事を見る

なんでも話せる上司や同僚のいる職場

西 豪士さん 
2017年入社  食品素材開発室 食品素材開発課

インタビュー記事を見る

多種多様な商品作りに携われる

竹田 由佳さん 
2015年入社  製造部 製造管理課

インタビュー記事を見る

会社説明 南日本ハム(株)本社工場は、1960(昭和35)年の創業。以来、60年以上に渡って、自然の豊かさと歴史・文化の恩恵を受けながら発展してきました。現在では、ハム・ソーセージ、規格肉、調味料、惣菜等の製造など多くの分野で事業活動を行っており、ナショナルブランド以外にも地元九州の特性を活かしたオリジナル商品を数多く展開しています。また、わたしたちは日向の一員として、この歴史と自然を未来に伝えてゆくために、今日の地球環境問題の深刻さを十分認識し、畜肉製品の加工及び卸し業等を主たる業務とする企業としての特徴を活かして、環境との調和を実現してゆくことに誠意を以って取り組んでいます。         
業務内容 畜肉ハム・ソーセージの製造販売
豚規格肉の製造販売
加工食品(冷凍食品)の製造販売
調味料等の製造販売
その他食品の製造販売
所在地 宮崎県日向市大字財光寺1193番地
本社電話番号 0982-54-4186
設立 1960年9月
資本金 3億6,000万円
従業員 535名(令和4年3月現在)
売上高 155億円(令和4年3月期)
株主構成 日本ハム(株) 100%
関連会社 日向農産加工(株)、宮崎ビーフセンター(株)、南日本フレッシュフード(株)
メールアドレス soumujinji2.mnh@nipponham.co.jp